2006年06月04日

ポートフォリオ一覧(2006年5月31日現在)

060531ポートフォリオ一覧.GIF
◆5月の相場は、右肩下がり(新興市場は大幅下落)。
◆3月決算が出揃ったが、投資家の期待と企業側の保守的な見通しにギャップあり。
◆経済の基本状態は堅調を維持していると判断し、持株はあまり動かさず。
◆中長期的な視点での銘柄選定ではあるが、短期の株価変動にもきちんと対応した方が良いと反省。
・優良銘柄であっても高いリターンを得るためには、購入のタイミングが重要
・資産の減少を抑えることが重要(50%の下落を取り戻すためには100%の上昇が必要)
◆ゲンキーは損切。保有銘柄の一部は買増を行ったが、結果としては購入時期が早かったように思う。

posted by 六雲 at 04:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。