2005年04月12日

得したけれど損したか?

1月の立会外分売で取得(4,459円)していたマニー(7730)の指値(4,880円)がヒットした。4万円程度の臨時収入となった。前日+6%と大幅上げとなっていたことから、指値を入れておいたのだが、その後予想以上に上げ、本日はストップ高+500円(5300円)となった。十分なプラスとなっており良いのだが、約4万円儲け損なったようで、複雑な心境である。まあ心機一転、これを原資に書式の講座を何か受けることにしよう。

マニー梶ィ手術用縫合針・糸、歯科用治療器具などの専門メーカーで、輸出比率約65%と海外販売の多い点が特徴。財務が健全(自己資本比率79.8%)で利益率(H14/10期営業利益率34.5%)が高い点、成長性を期待して購入。
posted by 六雲 at 20:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。