2004年11月28日

実感すること多し

 答練7回目は散々な結果だった。5割ほどしかとれなかった。難しかった。先週は家族の者が盲腸で入院してしまい、病院に通っていてほとんど勉強できなかったからだ。(と自分に言い聞かせる)とはいえ、これだけできないとは思わなかった。やっぱり合格できない理由はすべてがちゃんと正確に暗記できていないということにあるのだと実感しまくった。理解もちゃんとしていない。本を読んだときは「あーそうか」と思うのだが、すぐに忘れてしまう。繰り返し復習しないとな。普通のことを普通にやればいいだけなんだが、これが一番難しい。平凡に過ごすということがどれだけ難しいかということと似ている気がする。家族の者が病気になると、落ち着かず、勉強もできない。当然といえば当然なんだが。日記の更新もなかなかできていない。
 家族がなってしまった盲腸は、病院に行くのがだいぶ遅かったらしく、かなり危ない状態だったので、入院が長引いている。健康だということがどれだけ素晴らしいことか身にしみて実感する。自分も頑張ってスポーツクラブに通い続けよう。最近は週に一回だけだったが、運動していたせいか、忙しい日々を過ごしていてもあまり体は疲れていない。勉強してないせいで元気なだけかもしれん。
posted by 六雲 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

平成生まれ

 15歳でプロ野球選手になるという子が現れたのには驚いた。昭和64年生まれらしい。つまり平成生まれなのだ。自分は倍の30歳だというのに一体何をしているんだろうか。
 今日も工事の人がうるさい。今日は野茂英雄の応援歌の「ヒデーーオーーー」を歌っていた。なぜヒデオ?
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

テレビ好き

 最近おもしろいテレビがない。という割には結構観ている。例えば、ラストクリスマスをついつい観てしまっている。ストーリーは大したことないんだが、矢田亜希子がかわいいので、ついつい観てしまう。女らしいというところがいいんじゃなくて、顔はかわいいのにさばさばしてそうな感じがいいのだ。すっかりおっさんだ。
 ドラマとか観ている場合ではないぞと思いながらもいろいろ遊んでしまう自分の意志の弱さには気が滅入る。
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

勉強時間が伸びないのは体力の問題か?

 今日は去年の不動産登記の書式問題を解いてみた。見事にたくさん間違えた。忘れるという事は恐ろしい。書式は特に勘を取り戻せないとなかなかちゃんと解けない。(勘を取り戻せてもあんまり解けないかもしれん。)毎日1問解こうと決めているんだが、全然解けていない。書式まで手が回らない状態なのだ。手が回らないというより勉強時間が足りてない。これが一番問題なのだ。勉強するにはかなり体力がいる。皆もそうなのかな。自分は何時間か勉強するともう頭がくらくらしている。ぐったりするのだ。この前の本試験の直前期は、6、7時間やっただけでとんでもないくらいクラクラした。10時間以上している人はどんな体力をしているのだろうか。そもそも体力の問題なのか。能力の問題だったりするのか。
 音楽を聴きながらやっているのが良くないのかな。最近はデュランデュランの曲をよく聴いている。80年代は最高だ。あの頃の女の子の方が皆かわいかったような気がするのは私だけか。
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

5 5回目の答練休む

5回目の答練を休んでしまった。今日はどうしても体調が悪く昨日から寝込んでしまっていたのだ。まだ2回しか行けてない。こんな調子ではやばい。本試験でこれだけ体調が悪くなってしまうとどうなるのだろう。本試験のつもりで今日の答練を受けに行こうかと思ったが、途中で倒れても馬鹿馬鹿しいのでやめた。来週の答練に向けて頑張らなければ。明日には治っているだろう。しかし答練の日曜日に合わせて体調が悪くなるなんて、無意識のうちに答練を避けているのだろうか。今年は点数を気にせずにやっているつもりなんだが。
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

この体力で試験直前期をやり過ごせるのか?

今日は雨が降るかもしれないので、電車で朝からスポーツジムに行った。いつものように筋トレから始めた。ふくらはぎの外側の筋肉を鍛えるのもをやった。いつもより少し重くしてみたら結構効いた。そのあと足が重くなってしまった。
 筋トレのあと、またエアロビに参加してみた。おばあちゃんが多くてまあまあ参加しやすい。若い女の子ばっかりだったら何だか恥ずかしい。おっちゃんも2、3人いる。もっとおっちゃんが増えてくれるともっと恥ずかしくなく思い切りできるんだけどなあ。
 先生はいつもの先生が新婚旅行に行っていて休みだったので、かわりの先生だった。どの先生もかわいいし、どの先生も体が鍛えられててすごい。かといってムキムキにはなっていない。ちょうどいいうらやましい体つきだ(決していやらしい気持ちではない)。
 結構汗をかいた。帰った後、疲れてしまった。昼食は家でパスタを作ってみた。といってもゆでた麺にインスタントの明太子のソースを混ぜるだけだ。なかなかおいしかった。しかし運動した後だからとつい食べ過ぎてしまった。勉強を始めてから体を動かすことが減ってきたせいで少し体重が増えていた。ジムに行きだしてから減るかなと思っていたが、いまだに減っていない。やっぱり週に1、2回じゃだめかな。
 というわけで、今日は結局全然勉強していない。ははは。しかしほんと体力ねえなあー。
posted by 六雲 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この体力で試験直前期をやり過ごせるのか?

今日は雨が降るかもしれないので、電車で朝からスポーツジムに行った。いつものように筋トレから始めた。ふくらはぎの外側の筋肉を鍛えるのもをやった。いつもより少し重くしてみたら結構効いた。そのあと足が重くなってしまった。
 筋トレのあと、またエアロビに参加してみた。おばあちゃんが多くてまあまあ参加しやすい。若い女の子ばっかりだったら何だか恥ずかしい。おっちゃんも2、3人いる。もっとおっちゃんが増えてくれるともっと恥ずかしくなく思い切りできるんだけどなあ。
 先生はいつもの先生が新婚旅行に行っていて休みだったので、かわりの先生だった。どの先生もかわいいし、どの先生も体が鍛えられててすごい。かといってムキムキにはなっていない。ちょうどいいうらやましい体つきだ(決していやらしい気持ちではない)。
 結構汗をかいた。帰った後、疲れてしまった。昼食は家でパスタを作ってみた。といってもゆでた麺にインスタントの明太子のソースを混ぜるだけだ。なかなかおいしかった。しかし運動した後だからとつい食べ過ぎてしまった。勉強を始めてから体を動かすことが減ってきたせいで少し体重が増えていた。ジムに行きだしてから減るかなと思っていたが、いまだに減っていない。やっぱり週に1、2回じゃだめかな。
 というわけで、今日は結局全然勉強していない。ははは。しかしほんと体力ねえなあー。
posted by 六雲 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

そう頭は悪くないかもと勘違いする痛い自分

 不動産登記、結構改正されている。大改正なんだから当たり前か。前の条文がどう変わったのかとそれに対応した新しい条文を探すのが結構大変だ。何か少しだけ変わっているところとかがあるのでこれまたややこしい。時間がかかるのでほんと大変だ。ちょっとこの大改正をなめていたかもしれない。もう一度大改正の講座のテープを聴き直すことにしよう。
 そもそも不動産登記をちゃんと理解していないことが痛い。今日は過去問をちょっとやったが、今まで何でこんなにわかってなかったのかとか覚えてなかったのかとかいうことがいっぱいあった(まあいつものことか)。でも前よりはさすがに理解が早い(そりゃそうか)。自分の駄目な所は、ちょっとわかることがあるとすぐに油断してしまうところだ。問題を解いていて、自分はそう頭が悪くないことが判明すると、そこからそれ以上なかなかやらないのだ。またその頭が悪くないというレベルは親が泣くぐらい相当低い。ちょっとわかったらすぐに油断して、本試験までにはできるだろうと余裕をぶっこいてしまうのだ。かなりの馬鹿だ。今年こそは自分の馬鹿さを忘れずに勘違いせずにやっていこう!と思う。
posted by 六雲 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

勘弁して下さい

 5回目の答練に向けて、昼から不動産登記の勉強をやり始めた。4回目の答練で出題された会社分割の登記の復習から手をつけたのだが、会社分割は今年の本試験で出されたにもかかわらず、まだ完璧ではない。本試験から全然勉強してなかったので、当然といえば当然だった。復習をしていくにつれ、やはり知識があやふやなことが点数がとれない原因だとますます確信した。何となくわかっていることばっかりなのだ。「何となく」では、択一はおろか記述式は当然できないのだ。だからきちんと基本書を読んで頭にたたきつけようと一から基本書を不動産登記に関しては読むことにしてみた。
 そんな矢先だった。外から工事の音。「はあ〜」また集中が途切れた。まだほとんど勉強していないというのに。「本試験だったらこんなことがあっても集中しないといけないんだから集中集中!」と気合を入れなおしたら、今度はその工事をしている3人の声が聞こえてきた。親方らしき人と中堅の人と新人だ。新人がすごい大きな声で怒鳴られ始めた。親方:「はよ持って来いってゆったやろ!どんだけ時間かかっとるんや!お前はばかか!」新人:「すみません」するとそこで中堅が小学生のように「ばーかばーかばーかばーかばかばかばかばーかばーか」と何十回と繰り返すのだ。最初は聞き間違いかと思ったんだが、そうではなかった。これの繰り返しが3時間ほど続くのだ。基本書を読んでいたが、集中できず、全然勉強した気がしなかった。明日も続くようなら「ばーかばーか」だけはやめてくれるように頼もうかな。勘弁してくれーーーー集中できん。まだまだ修行が足りないだけか。
posted by 六雲 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

今日は一体何をやったのだ?

 昼から昨日の答練の復習をしようと思い、択一の解説を読み始めたが、何かいまいち集中できない。仕方ないので、問題を解くことにした。答練の2回目を受けてなかったので、2回目の問題を解くことにした。解き始めた途端に家の表でおばちゃんの大きい話し声がしてきていらいらしてしまった。あんまりうるさいので、ポールマッカートニーの歌を聴きながらやることにした。それから10分ほどしてやっと集中してきた。問題を解いて、解説を読んでいると疲れてきたので、きれていた卵を買いにスーパーへ行った。まあまあ人が多くてあんまり気分転換にならなかった。
 そうこうしているうちに夜の9時になった。時間がかかった割にはあんまり成果がなかったような気がした。結局昨日の4回目の答練の復習は明日にやることになってしまった。
posted by 六雲 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

答練4回目にしていまだ点数伸びず

 4回目の答練を受けてきた。今回は過去問レベルだったのでそんなに難しくはなかったが、ケアレスミスなどがあり、思ったより点数が取れてなくてショックを受けた。書式は商業登記はまあできたが、不動産登記は取れなかった。取れているつもりで取れていなかった。やはり細かいところのつめが甘いのだ。こういうつめの甘いところが試験直前になるとまた更にあせって余計にあやふやになり、記憶が混乱してしまうんだろう。今回はこういうところを答練を受けることによってなくしていかねばなるまい。
 ところで答練の途中に何人か問題を解き終わって帰る人がいた。うらやましいもんだ。自分も自信満々に帰りたいものだ。残念ながら1回もやったことない。いやそういえば、どうしても用事があって、ろくに解けてないのに早く帰らなければならなかったことがあった。その時はろくに解けてない答案用紙(書式)を受付に渡しにいくのがとても恥ずかしかった。こんな帰り方しかしたことないなんて情けないもんだ。
 答練が終わると教室で2、3人の人が答え合わせをしていた。「あー、皆頑張っているんだなあ」と思い、「自分も頑張らないと」と、気合が入ったような気もしたが、帰ってから映画を1本観てしまった。「シャドウ・オブ・ヴァンパイヤ」だ。結構味があり、おもしろかった。吸血鬼ものはあんまりはずれがないような気がする。特にこの映画は、小さい頃に聞いたことがある怖い話みたいな感じで終始ワクワク(?)するものがあった。
 映画を観ていると、いいのか悪いのか完全に勉強のことを忘れている。気持ちの切り替えが難しいが、復習をしないとなあ。やるのは明日になるかもなあ。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

4回目の答練前日だというのに

 明日は4回目の答練だ。今週、明日の答練の予習はどれぐらいしたかというと、金曜日と土曜日の2日間だ。結構やったような気がするが、2日だけだと思ったより進んでいない。刑法もかなり忘れていることが判明してショックだった。憲法はあまり勉強した覚えがなかったんだが、判例はまあまあ覚えていたような気がする。親族相続はあまりやっていない。というかほとんど手をつけられずに今週は過ぎてしまった。
tori やはり水曜日に横浜中華街に行ってしまったことが響いたんだろう。すぐに楽しいほうへといってしまう悪い癖はどうにかならないだろうか。
 今日も実は前日になっているというのに気分転換と称して前に録画してあった「世界不思議発見」と今日の「めちゃイケ」を見てしまった。まあ見てしまったものは仕方ない。 それにしても四川省にある九賽溝には合格した暁には行ってみたいものだ。でも高山病にかかるらしいので、体力のない自分にはきついかもしれん。酸素を持っていかなければいけんらしい。
 明日の答練が怖いが、もうお風呂に入って寝るとしよう。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

ジムから帰ってきて爆睡

 朝からスポーツジムに行った。やっぱり汗を流すと気持ちがいい。自分はバイクで走ったりするより筋トレの方が好きだ。
 そういえばどの曜日に行ってもきつそうな筋トレをしている男の人がいる。「この人は朝からジムに来て一体何の仕事してるんだろう?」「仕事はしているんだろうか?」とかいつも思うが、よく考えると自分もそう思われているに違いない。
 ジムから帰ってきた後、結構体の調子がよく昼食を食べて、「さあ勉強するぞ!!」と思い、机に向かった。しかし1時間ほどすると睡魔が襲ってきて寝てしまった。結局7時ぐらいまで寝て夕飯を食べてだらだらと過ごしてしまった。かなり体力ないなあ。30だからか?それともジムでやりすぎたか?後者の方であってほしい。
 午前中にジムに行って、家に帰ってくると昼からどうしても勉強できない。来週は昼から学校にいくことを試してみることにしよう。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

答練の復習

 年内答練を受けたが、なかなか復習に時間がかかる。でも復習に時間を費やすことは合格には絶対不可欠だと思うので頑張ってやるのだ。
 それにしても今まで何でこんなにやってなかったんだろうというくらい完璧にできているところがほとんどない。「中途半端な力しかない者は一番点数がとれない」と聞いたことがある。まさにその通りだ。この勉強を始めたばかりのときの方が過去問にしても答練にしても点数は取れていた。それから勉強するにつれて知識が増えてきて、段々と点数が下がってきて、そこから伸びなくなってしまった。頭が混乱したんだろう。確実にモノにしない限り、点数は伸びない。
 この間勉強を再開してからまだ5日ぐらいしかたっていないが、結構時間がたった気がする。今年こそは効率よくやっていきたいものだ。
 今日は憲法と親族・相続を勉強した。憲法はなかなか難しく感じる。
posted by 六雲 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

年内答練

今日、横浜でWの年内答練を受けた。第1回目と2回目は受けることができずに(すでに終わっていた)、3回目からの答練に参加することになった。年内の答練をうけるかどうか悩んでいたが、結局年明けからの答練とのセットのパックを申し込んだ。今回の範囲は、択一は債権と担保物権、書式は抵当権(不登)と役員変更(商登)だった。択一は過去問をそこそこやったので、まあ何とかとれるだろうと思っていたが、これがなかなかどうして難しかった。やばいぐらい点数が取れなかった。が、これが年内で助かった。これが年明けだったらと思うとおそろしい。忘れている部分を取り戻し、それだけでは当然どうしようもないからいっぱいやらなければ。
決意が固まったのは良かったんだが、これから基本書を読んでいこうか、過去問を解いていこうか、去年の答練を解いていこうか、どうすればいいのかとまどった。本試験後、全く勉強しなかったことはやはり痛いのかも。でも去年の年内はまあまあやっていたとはいえ、あまり効率が上がらなかったような気がするから、今から何とか効率よくやっていけばいいのだと自分に言い聞かせて息切れしない程度に頑張っていこうかな。
 しかし焦ってしまっている分、基本書を読みたいところだが、なかなか落ち着いて読めないなあ。基本書を読むほうが時間はかかるだろうが近道なんだろうか。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

久々の担保物権

 今日は久々に勉強した。担保物権の過去問をやったのだが、根抵当権の手前で終わってしまった程度であるが。六法を片手に問題を解いていったのだが、3ヶ月も勉強していなかったので、だいぶ忘れてしまっていた(当たり前)。しかし本試験前に解説を読んだときより、理解できている気がした。本試験が終わってから、小説を結構読んだりしていたおかげもあるのかな(そう思いたいだけか)。
 それにしても当然理解をしなければ問題は解けないが、暗記しなければいけない所は結構ある。何回もやるしかないんだろう。担保物権はよく似てる箇所、準用がある箇所が結構あるので、比較をしながらきちんと押さえていかなければならないのだが、すぐに忘れてしまうので、本試験前にすぐに見直せるものを作っておこう。(今まで作ってないことが驚きだ)
 明日は不動産登記をやりたい。大改正がされるが、どこも大変そうなことを言っているが、意外に簡単になるんじゃないかと踏んでいるんだが、甘いだろうか?
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

勉強せずに箱根一泊〜その2〜

 昨日の続きです。
 雉子亭に泊まった。温泉が気持ちよく、かなり満喫した。やっぱり寒くなると温泉はいい。家にも欲しいなあ。(きちんとした職をもっていないのに温泉付の家だなんて夢のまた夢か。)料理も満足した。しかし一番良かったのは従業員の方の応対が良かったことかな。商売人としては当然なんだが、意外ときちんとできているところは少ないように思う。この宿は教育がきちんとされているなと感じた。お客としてきちんと出迎えてくれるところはやっぱり気持ちがいい。泊まって良かった。
 月曜日は仙石原へ出かけた。その途中で「渡辺ベーカリー」に寄り、シチューパンとその他もろもろのパンを購入し、車の中で食べた。ここも本に載っていたので試しにと購入してみたのだが、かなりうまかった!!普通のパンと違い、本格的なのだ。今すぐにでもまた行きたいぐらいだ。今回の旅行は当たり続出である。今度箱根に行ったら必ず寄りたい。
仙石原 このあと仙石原に出かけ、ススキの大海原を楽しんだ。本当にすごかった。太陽の光に当たってススキがきらきらと光りながら、風で揺れている光景が何とも幻想的であった。ススキの量が半端ではないのだ。ススキの大草原を横目に車で走ったときは最高だった。
 帰り道、山道を走りながら、「自分はこのままではいかん」という思いが強くなった。
まあたまにそういうことを思うんだが、自然の中にいるといろいろ心が乱れるようであり、洗われるようであり、何とも複雑な気分になることがある。受験勉強の渦中にいると、遊んでいても心から遊べない自分がいる。勉強をしていない時でも常に勉強しないといけないと思う自分がいる。これは合格しないと抜け出せないものなんだろう。早く仕事をしたい。以前働いていたときは、なかなか仕事は難しいものだと思っていたが、勉強を始めてからは、勉強より仕事の方が全然楽なんじゃないかと感じる。思いっきり仕事をしていなかったなあと反省。これだけでも勉強した甲斐があるが、やっぱり合格しないと人生始まらんな。
 
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

勉強せずに箱根一泊

 朝8時すぎからレンタカー「ファンカーゴ」で箱根へ出掛けた。前々から予約していた宿、「雉子亭」に一泊するためだ。勉強をしなければいけないが、今日は仕方ないか。
 まず最初は「お玉ヶ池」へ行き、何とも言えない感じを味わった。曇りで誰もいないせいか寂しい雰囲気をかもしだしていたのだ。池はなぜか好きだ。雰囲気あるからかな。
  豆腐かつ煮このあとドライブを楽しみながら、強羅駅に到着した。お土産屋さんを少し覘きながら、昼食に予約した「田むら銀かつ亭」の開店時間11時まで時間をつぶした。11時になり店に行くと10人ほど人が並んでいて驚いた。これなら時間を潰さずに早く来れば良かったと後悔した。20分ほど待ち、予約していた「豆腐かつ煮定食」を食べた。この豆腐かつ煮は豆腐にひき肉をはさみ、衣をつけて揚げているのだ。最初は「かつがない!」と少し落胆したが、これがなかなかどうして「うまい!」のだ。この店はるるぶに載っていたので、試しに来てみたのだが、成功だった。本に載っている店というのは実際うまいと思うことはなかなかなかったのだが、これはいけた!
 満足した後、彫刻の森美術館へ行った。2年ほど前に1回行ったことがあり、なかなか良かったのでまた行った。ピカソ館があることが行きたいと思わせる。絵のことはさっぱりわからないが、ピカソの作品はいいなあと思う。絶妙なバランスがすごい。天才ってこういう人のことをいうんだろうと思う。自分は馬鹿だから努力しなければいけない。勉強せなあかんのにこんなことをしてたらあかんやんと思いつつ、せっかくやから楽しまないと損だとまた何かと理由をつけて遊びまくることにした。悪い癖だ。こうやっていつも何かといいように自分をごまかして生きているのだ。勉強を始めてから自分の人としての欠陥が次々と分かってくる。受験勉強を始めてからというもの、「自分は最悪な人間だ」と自分を卑下している病気がますます進行しているのだ。皆はどうなんだろうか。この病気を治すには勉強するしかないのだが。
 この後、宿に向かった。ちょっと長いのでこの続きはまた明日にしよう。
 
posted by 六雲 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

宅建試験

 今日は宅建の試験の日だった。実は今回願書を出していたのだが昨日勉強しただけで、今日のこの日を迎えてしまった。
 司法書士の試験会場と違って何か気楽な感じだった。自分が勉強していないからそう感じるだけかもしれん。試験委員のおばちゃんが結構テスト中もぼそぼそと話していて何か少しいらついてしまった。司法書士試験の時はそんなことはありえないのでちょっとびっくりした。教室の三分の一ぐらいは欠席だった。
 テストはというと民法はさすがにやっているので簡単だったが、帰って答えあわせをしてみると凡ミスが少しあり反省。宅建業法は昨日勉強したところはまあまあ解けた。が、結局50問中29問しかとれてなかった。Lの合格推定点が32〜34問だったので無理だろう。
 一日しかやってなくてこれだけとれたのが何かかえってショックだった。もうちょっとやっとけば良かった。1週間も勉強すればそこそこいいところまでいけたんだろうなあ。まあそんなにばかでもないと自分を慰め、司法書士試験の勉強をすることにしよう。と思ったが、どんな慰めだ。宅建の試験勉強を前日までやらない所がばかすぎる。司法書士でまた後悔しないようにしよう。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

24

 今日はお昼間まで寝てしまった。お昼からDVDに録画してあった24シーズンUを観始めたのだが、これが面白くて仕方がない。
 結局そのまま休むことなく朝の7時ぐらいまで観てしまった。そのあとお昼の2時ぐらいまで寝て、また2時間ほど観た。一気に観るほうがやっぱりいいもんだ。
 今回はシーズンTよりも展開が早いような気がしたが、キムの行動はちょっと無理があるかなあ。それにしてもアメリカはドラマでこれだけ面白いものをやっているなんてうらやましい。けど、こんなものをテレビでいっぱいやってたら仕事も勉強もできなくなるので考えものかな。
posted by 六雲 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。